SEIKO / 19型・懐中手巻き

made in JAPAN

 

1958年 / 手巻き式 

外径 横50mm 

 

¥48,000(税抜)


セイコーの懐中時計といえば、これしか浮かばない。

それほど有名な「19型 懐中時計」。

 

現代でも同じスケールでつくられているセイコー定番懐中時計。

現行品はクオーツで秒針はセンター針ですが。

 

本品はもちろん1958年製造の手巻き・スモセコ。

 

これは国鉄時代より公認の鉄道時計として使用されており、もちろん現在も多くの私鉄車両で使用されています。

 

ただ、これは鉄道用ではなく一般に市販されたモデルで裏蓋に刻印はありません。

 

裏蓋にクロームメッキのハゲが一部ありますが、正面と側面は非常に綺麗。

 

文字盤・針ともに当時のツヤもそのまま残っています。

 

そして19型セイコーの最大の特徴は「セカンド・セッティング」機能が装備されている点。

 

これはリューズを引いておくと60秒位置で秒針が停止する機能で、一般的な規制とは異なる鉄道時計には必要な機能です。

 

ムーブメントもコンディション良好です。

 

 

メンテナンス済み

 

 

クリックで拡大します。


この商品について問い合わせる

 確認ページはございません。内容をご確認の上、チェックボックスのチェックをはずして送信してください。

Antique

Item list

antique

2020.10.04

OMEGA / DE VILLE ¥58,000

antique

2020.05.05

ZENITH / RESERVE de MARCHE SOLD

antique

2019.12.29

DOXA / Rectangle  ¥115,000

antique

2019.09.19

LIP / Rally 1960s ¥315,000

watch Brands List

watch Bands Brands List

※革サンプルより別作革バンドの作成も承ります。

 

pagetop