bijoux teraguchi Blog

クルクルルーム

風の吹く街

2014年11月30日

ウァー!!と言う間に走り過ぎた霜月も今日は最終日

師走の準備とかで、一番慌ただしく過ぎるのが今月

 DSCN0633

ローカル線のようにユッタリした進みが好みながら

DSCN0634

新幹線のように過ぎ去ります

DSCN0637

先週は「はくたか5号」「快速妙高4号」「新幹線あさま524号」

乗り継ぎ、佐久平 「岩村田本町商店街」の視察に行きました。 

DSCN0641RSCN0645 

DSCN0643

DSCN0644

古くから続く電気屋さんが最近面白いと感じています。

「通勤時に、手軽に持ち込んで楽しめるポケットラジオ」

経験はないけど、そんな風景を見たいと思います。

商店街の風景はどこも似ていますが、その土地の良さがあります、

地元の商店街を大切にして下さい。

DSCN0707

Ramblin Jack Elliott

 

 クリックで拡大します。

 

いいね

めがねフェア

2014年11月15日

「めがねフェア」

本日より11/24まで開催中です。

DSCN0338 

沢山の「めがね」を取り揃えてお待ちしています。

DSCN0343

「alain mikli」あたらしいカラーが新鮮です

DSCN0350

「OLIVER PEOPLES」「MOSCOT」の新作も多数あります

DSCN0352

DSCN0344DSCN0351

DSCN0346DSCN0347

女性用フレームの新作多数入りました

DSCN0341

CAMERA OBSCURA  : 「under achievers please try harder」

 

クリックで拡大します。

 

いいね

鉄道時計85周年

2014年11月14日

 鉄道85th1

鉄道852

国産鉄道時計は1921年11月14日発売され、その85周年記念モデルが

本日発売となりました !!

限定数は850本で当店に来たのは既に700番代

1921年に発売当時のモデルを再現し、専用の木箱に納められ、

置き時計としてもお使いいただけます。

この木形は鉄道先頭車両に同様の形があって、今も現役で置かれています。

サイズは当時も今も変わらない50,4mm、裏蓋にシリアルナンバー

¥58,000(税抜) 電池寿命10年・耐磁

DSCN7796

steve reich : 

「DIFFERENT TRAIN」  :     KRONDS QUARTET

「ELECTRIC COUNTER POINT」 :    PAT METHENY

 

10月14日は「鉄道の日」ですが、

11月14日は「鉄道時計の日」でした。

 

クリックで拡大します。

 

いいね

2〇50

2014年11月6日

 DSCN0296

DSCN0298

今が2050年と仮定して、そこから2014年を俯瞰する、

"Back to the Future"の逆の発想を持って腕時計を考えてみると、

腕時計の未来の姿がおぼろげながら浮かび上がって来ます。

これは最大手、swatch グループが現在考えていることのようです。

Apple Watch , sonny smart watch3 , Samsung Gear S 等、

スマート・ウォッチ開発は進んでいますが、純粋時計とはいえない

携帯モバイルというのがその姿で、swatchグループも先端組織に

接触しているとの記事が業界紙に載っていました。

1960年代から70年代にかけて、同じ状況はあったように思います。

45年程経過した現在の姿はその前の時代の復刻全盛などとは思いも

よらなかったように、やはり50年先も過去に答えが用意されている

ような気がします。

DSCN0209

DSCN0212

RSCN0223

富山県・入善町「発電所美術館」注目されている施設です。

黒部川の豊富な水量を利用して水力発電を行っていた施設、

その役割を終えた建物、今再現することは不可能な重厚なもので、

現在「漂泊界」丸山純子展が開催されています。(12/21まで)

館内に残されたタービン、導水管のスケールは圧倒的で、

何の展示も不要な空間だと感じました。

50年前、まさか美術館として利用されることは想定出来なかったのでしょが、

何が残っていくモノか、答えはどうも過去にあるようです。

 

クリックで拡大します。

 

いいね

トマソン

2014年10月28日

赤瀬川原平さんが亡くなった

DSCN0159

 「老人力」以降、世間によく知られるようになった作家

氏をはじめに知ったのは「ガロ」に掲載される漫画家でした。

無用の建築物、構造物を「トマソン」と呼び、路上の観察者として

有名な芸術家でもある。

ちなみに「トマソン」とは昔、巨人軍にいた助っ人外人で、

何の役にも立たなかった選手の名前らしい。

通算打率は1割8分7厘、本塁打ゼロがその成績

DSCN0157

「老人力」以降はともかく、

なにを生業に食べているのか分からない人で、モノの観察眼は面白く

ライカやら時計やらあらゆるジャンルに及ぶが、自分の好みのモノが

多いので暇があれば眺める数少ない作家でした。

DSCN0161

LUNOR  :  両テンプルが収縮し、コンパクトな木製ケースに収まる

赤瀬川氏は老眼鏡として使用していると本にはある。

DSCN0162

デビュー作「おざ式」1970年

つげ義晴「ねじ式」のコピー商品のような作品で、大衆受けは

あり得ないのが赤瀬川漫画の特徴でもある。

世界に誇る日本の・・・というククリには収まらないタイプの一人  

 

クリックで拡大します。

  

いいね

めがね

2014年10月24日

10月は世界中のメガネ・メーカーの新作が発表されます。

ミラノ、パリ、香港、そして日本

DSCN0028 

 

DSCN0029

DSCN0030

alain mikli  4つのテーマを発表しました。

DSCN0018

selima optique  セリマのカラーは健在でした。

月末から新作が順次入荷致します。

各社の展示会場を移動する途中はカフェでイップク、東京は新しいカフェが

増え続け、それらのカフェ巡りも楽しみの一つ

 

DSCN0003

 RSCN0001 

途中 思わず目に留まった店

 

クリックで拡大します。

  

いいね

作業の秋

2014年10月20日

気温19,7度

気持ち良い秋のひとときはあっという間に過ぎ去ります。

春の一時、秋のわずかな一時、エアコン不要な好きな時節です。

 DSCN9966

「SEIKO 5」 自動巻き 1968年製、お爺さんの残された時計の修理品

DSCN9990

内部の油が接着剤のように・・・無事修理が完了

DSCN9952

DSCN9953

めがねの加工で使う「セルヤスリ」手作業でたてたモノで、実はこの

ヤスリは福井の殆どの眼鏡職人が使用するモノで、広島産のヤスリです。

見た目はイビツに見えますが、手の感触がそのまま伝わり、音も良い。

 

クリックで拡大します。

  

いいね

台風19号

2014年10月10日

 今週も 台風がやって来ます。

火山の噴火、台風、豪雨、土砂崩れ、竜巻、地震、津波

目の前を通り過ぎる天災を前に、すごい地殻上に暮らしていると思います。

 DSCN9766

本日の作業「サブマリーナ」パッキンを交換後の防水テスト中

中身の入らない密封したケース状態で行います。もし、漏れたら・・・

DSCN9768

「GRAND SEIKO」 made in japan /  SBGA025 スプリングドライブ

聞き慣れないこの機械はセイコーが開発した機械式、クォーツ、に次ぐ

第三のムーブメントです。・・・第三流行り

ゼンマイを主動力源とし、水晶振動子によって制御することで、

平均月差15秒以内の精度を持つ自動巻き時計です。40分の位置には

残量計が付いているので、巻上げ状況も分かります。¥530,000(税抜)

 DSCN9770

 CARLA  BLEY  LIVE !  /  Carla  Bley  Band

耳に心地よい当時のフュージョンにカツを喰らわすカーラ・ブレイ

オーケストラ1981年渾身の一撃、ジャケからは想像出来ません。

 

クリックで拡大します。

  

いいね

お彼岸

2014年9月23日

彼岸花を連想させる時計

FORTIS  :  「MARINE MASTER」automatic

1970年代・外径42mm  未使用・純正ボックス付き  

DSCN8168

 

DSCN7984DSCN7985

DSCN7986DSCN7987

橋本 治  :   「カレイドスコープ展」/ ギャラリー・トネリコ(金沢市) 

古びたような真鍮の万華鏡から見える色彩の海は彼岸の景色

京都市在住、ガラスと金属で作品を制作する、購入した万華鏡はこれ

DSCN7989

 彼岸のRockなら FRANK ZAPPA   :  「チャンガの復讐」1970年

DSCN8164

 彼岸のJAZZなら     McCOY TYNER  :  「Echoes  of  a  Friend」 1972年

亡きコルトレーンに捧げたピアノソロ

DSCN8161

 

クリックで拡大します。

  

いいね

航空祭

2014年9月21日

DSCN7870

DSCN7871

 RSCN7884

DSCN7880

DSCN7881

航空自衛隊小松基地で行われた「航空祭」の様子を駐車場の屋上から

見学、すごい操縦技術、音は後からついてくる

 

DSCN7391

RSCN7401 

 LEMANIA : Royal Air Force  1960年代

Ref.28  /  Cal.2220  17石 手巻き  /  外径38,5mm  厚14,5mm

パイロット御用達のクロノグラフ、30分までの計測が出来、

一つのプッシュで操作をする人気のミリタリーウォッチです。

クリックで拡大します。 

いいね

Category

Archives

  • 2020 (12)
  • 2019 (31)
  • 2018 (44)
  • 2017 (54)
  • 2016 (49)
  • 2015 (34)
  • 2014 (24)

 

pagetop